2007年10月10日

毎月 1つ

ラウが旅立って35日になります。 
部屋の中にまっていた毛がなくなり、
ラウのにおいもすっかり消えてしまった。

日々刻々と状況が変化いき、
わたしの心もかなしみにくれているばかりではいけませんね。

いつもうちにはお花のはいった花瓶が2〜3種類並ぶようになりました。
これもラウのくれた楽しみの1つです。
  そして、小さな庭に毎月お花を1つ植えてみることにしてみました。
  9月はききよう、きょうこちゃんというとこでしょうか。

07.10.kikyou.JPG

苗が小さく、膨らみかけたつぼみなどを即きって、 
買ってきた当初ははげ坊主状態になってしまったむかっ(怒り)
茎の長さが短いから、小さい器に生けてみました。
けっこう花もちがよく長い間、咲いてくれました。

そして10月は菊、菊五郎さんです。

07.10.kikugoro.JPG

たくさんお花がついていて、ばっさり切ったんですが、
まだ苗につぼみがたんまり残っています。
ぷち ブーケ風に入れてみました。

いっしょに入っているすみれのようなお花はいただきもの、
1年草だけど、こぼれ種でどんどん増えるらしく、
株をわけていただきました。

35日にはやわらかい色のブーケにしてみました。

07.10.35.flower.JPG

「いいんかなーこんなにもらって」と目をまんまるにするくらいに
たらふく食べられるよう大好きだったものをお供えしました。

  いつも座っていた庭の片隅にお花を植えているから、 
「お庭のにおいがするやろー。おともだちやでぇー」と声をかけています。
「ほんまや!!ひなたぼっこしてる気分やで。
でも12種類も花植えれるかな?それが心配やー。」と返していそう。

ランキングに参加中です、おねがいしまーするんるん
banner_04.gif e_02.gifにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ルウ at 06:25| Comment(6) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

ゴージャスやわ!!

ラウの初七日の日におしゃれなみらいさんから
お花のプレゼントをいただきました。
サプライズに、もうびっくり!! とってもうれしかったです、ありがとうございました。

07.09.mirai.gift.JPG

秋のお花トルコききょうがかわいいい、優しさあふれるアレンジ
みらいさんの雰囲気がとってもよくでています。

07.09.mirai.gift2.JPG

ラウのまわりがいっきにゴージャスになりました。
きっとおもいっきりしっぽをふりまわして、
「ふわふわ、きれいなお花に囲まれて
 あたしッてゴージャスやわ〜
 ありがとうございました。
 またおかんのことおねがいします。」
と言っていることと思います。

そしてわたしはこんなの選んでみました。

続きを読む
posted by ルウ at 06:31| Comment(2) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

たっぷりのありがとうと思いやり

9月6日夜にラウは旅立ってしまいました。
みなさまからあたたかいコメントいただき
とても励みになりがんばっていたのですが病魔にはかてず、
発病してから21日と早すぎる死を迎えてしまいました。

6日の明け方より苦しがるようになり、
その日の朝気がかりでしたが仕事にでかけ、
やっぱり心配で出勤途中で帰宅。
最後の日にずっといっしょにいれてほんとうによかった。

治ってまた散歩にいけると願う気持ちが強かった心が
つらい姿が目に映ると半分別れの予感がよぎり、
苦しみが長く続くようなら自分だったらどうしてほしいのかを考え、
尊厳死のことを家族に話てみました。
「それはあかん、最後までみたらな」
その言葉で心が治ってくれることを強く祈るようになり、
その日も獣医さんから「もうこのお薬しかありません」といわれており、
わたしの気持ちに答えてくれるように最後までお薬を飲んでくれました。

けれど家族のそろっている時間、わたしの腕の中で息をひきとりました。

発病したときは家族がついてくれ、ラウも心細くなかっただろうし、
そして、わたしはくるかも知れない死に対して
「1人では死なせない」とずっと思っていました。
ラウに訪れたお別れのときはみんなのいる時間、
偶然かもしれませんが週末にかかってくる日に旅立ち、
ラウからたっぷりのありがとうと思いやりをもらったような気がします。

07.09.rau8.JPG

翌日のとっても晴れ渡った空、出発の準備に、体をきれいに拭いて
「いつもいっしょだよ」の気持ちをこめ、
わたしのお気に入りの香水をつけ、
たくさんのお花とおやつに囲まれ、
「ラウありがとう、よくがんばった、かわいいよ、ステキよ。
 たまには夢にでてきてね、向こうでまっててね。」と声をかけ、
お見送りをし小さくなって戻ってきました。

心がばらばらになってしまいそうなくらい泣き果てて、
「ラウが悲しんでいるわたしをみたら、
 いつも心配そうな顔をしていたな、あかん、あかん」と
やっと今日ぐらいから思えるようになってきました。

死の哲学というもののなかで最後は希望という言葉がでてきます、
そう、ラウはたくさんの希望の光をわたしに残してくれました。
来週からまた仕事、週末にかけてゆっくりお別れできほんとうによかった、
心もだいぶ落ち着きをとりもどし、なんとかやっていけそうです。

長くなってしまいましたが、最後にラウの写真をいろいろと、
どうぞみてやってください。

生後1ヶ月半ぐらいのとき、タレ耳でした。

07.09.rau6.JPG

小さいながら元気いっぱい、スリッパを何度も買い替えました。

07.09.rau4.JPG

やんちゃくれに目がひかっています。
歯がかゆいのか、背の届く範囲のタンスの取っ手はかじられてなかったなぁ

07.09.rau5.JPG

顔が小さく足が長い、スタイルはバツグン、親ばかはいっています

07.09.rau3.JPG

赤ちゃんのときのように、このスタイルでの抱かれるのが好きでした。

07.09.rau1.JPG

暑い日は木陰で涼むのがイチバン、そして穴掘りして埋まります。

07.09.rau2.JPG

知り合いがとってくれました、
いつもと違うかっこよさ、やっぱり男顔??メスですが・・・

07.09.rau7.JPG

みなさまラウをかわいがってくださりほんとうにありがとうございました。
posted by ルウ at 23:21| Comment(30) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

焦ったらあかん

みなさまからあたたかいコメントいただきほんとうにありがとうございました。 
このことをアップしようかどうか迷いましたが、
あたたかいコメントにたいへん励ましていただき、涙があふれてきました。

友情は喜びを倍増にし、悲しみを半減する 
そう、この言葉のとおり、私の悲しみはみなさまのおかげで半分になり、
そして希望の光をいただきました、心から感謝しております。

ぼつぼつブログも書けそうな状態になりつつあります。
まずは自分のできる範囲でやっていきたいと思います、
どうぞまた遊びにきてくださいませ、
そしてみなさまのところにも遊びにいかせていただきたいと思っております。

ラウは歩けるようになり、ごはんがほんのちょっぴり食べれるようになり、
イヤイヤと感情をだせるようになり、
もう少しでリードをつけて歩く距離ものばせそうなところまで、
緩やかながら回復してきています。

あまり食べてくれないから無理に食べさそうとするとその場を去っていく、
「焦ったらあかん」と自分にいいきかせているのですが、
先生にもずばり言われてしまいました。
けっこうひとりにしているとお皿が空になっていることもあり、
「おなか空いたら食べるやろ」ぐらいにドンとかまえたらいいらしい。

景気づけに牛肉を焼いてあげたらペロリとたいらげ、
翌日のとりのささみにはまったく反応なし、
あぁーどうしよう破産してしまうやんか、
その翌日にはあきらめたのか、うちの家計に気がついたのか、
ささみを食べておりました。

体重はなんとか維持できているのですが
運動できる量が少なく、栄養も偏っているためか
あっという間のすさまじい勢いで全身の筋肉が落ちてきています。

近くの公園までラウを抱えそこで下ろして少し歩かせ、しっかり排泄もしてくれ
「えらいぞ、ラウ」とほめてやっています。
この点はほんの数日だけ室内で排泄しただけで、
いままでの本能てきなものでしょうか
外でしっかりやってくれ、とても助かります。

そしてわたしは
10キロのお米を抱えて公園までの距離を往復、
知らず知らずのうちに足に筋肉がついてきました、
ラウからの感謝の気持ち?ラウの効用?ですかね。

ありがたくお気持ち受け取っておきますが、
お母さんが適度な筋肉がつきマッチョになる手前で元気になっておくれ〜。

ランキングに参加中です、おねがいしまーするんるん
banner_04.gif e_02.gifにほんブログ村 生活ブログへ
posted by ルウ at 17:50| Comment(6) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

涙があふれて・・・

しばらくごぶさたしており、もうしわけございません。
たいへんなことが起こりPCの前にむかえませんでした。

8月12日からわんこの調子が悪くなり緊急入院、
むずかしい病気になり歩けなくなりました。
面会にいってもグッタリしており、涙がこぼれてとまりませんでした。
もう年だから(14歳人間なら70代だそうです)と言う人もいましたが、
突発性に発生する病気だったから、
ぜんぜん心の準備ができていない、
できることはしてやることにしました。

14日には自宅につれてかえり、水を飲んでも吐く、食事はしない、
立つこともできず、つらい思いをさせてしまいました。
ラウの手をにぎり泣きながら励ます日々が続き、
少しづつ歩けるようになって、いつもの公園まで抱えてつれていきました。

16日よりやっと少量たべるようになり、吐くこともおさまりました。
これで注射からお薬に移行できましたが毎日病院にはつれていっています。

仕事をしながらの看病はたいへんつらく、
おやすみをお願いしても犬だから半日しかいただけない状態、
しんどく心細いラウをおいて仕事するのはつらかった。
職場の人に
「仕事休みたいやろ、かわいそうに、頑張ってるね。」
とやさしい言葉をいただき、うるうるしてしまいました。
家族の協力のもと8月19日まではひとりにはならず、ほんとに感謝しています。

食欲も回復してきているのですが、検査データーの改善がみられず、
昨日からまた入院して点滴治療、
病院に送り届けた後は涙があふれてきました。
「犬が察知するから前では泣いたらあかんで、しっつかりしとかんな」と
声をかけてくれる人がいて、ラウの前ではできるだけ泣かないようにしていますが、
ふっとひとりになったとき、涙がこぼれ落ちてきます。

ロングスパンでのぞまないといけない病気とはわかっていながら、
しっぽもふることができないくらいツライのをみていると、
心がはりさけそうになります。

本日自宅にもどり、ぐったりよこになっています、
やっぱり自宅がよいのでしょうね。

いろんな合併症や副作用も起こる可能性もありリスキーな状態ですが、
1日でも早く良くなるように毎日過ごしている次第です。
まだまだ看病に時間がかかるので、ブログの更新は今までのようにいかなくなりました。
頻度は落ちますがなんとか続けていきたいと思います。

みなさまのところにも遊びにいきたいのですが、
なかなかコメントかきにけずに申し訳ございません。

どうぞあたたかく見守ってくださいませ。
posted by ルウ at 23:06| Comment(14) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

うちの お偉いかた

食事の用意をすると、
いつのまにか、わたしの椅子に陣取り
rau.mesi..JPG


「おっ今日はお肉かグッド(上向き矢印)いやいや魚かバッド(下向き矢印)
「あーその包丁さばき、なってないでー」
といいそな表情でカウンターごしに眺めています。

ほんとはダメなんですが、
もう12才、さびしいけど先が見えてきたかな?
少しだけ好きなものを食べさせてやろうと、
食事のときはわたしと並んで食べております。

フローリングじゃすっころぶから、たたみのラグなど引いて
ここの場所は犬エリアにしています。

めし・さんぽ・ねる
あとは「さわらんといてー」「ほっといてー」
犬というよりネコ状態。

最近じゃ帰ってきても、玄関に迎えに来ず、
目だけ開け、丸まって仕事さぼってま〜す。

posted by ルウ at 16:31| Comment(14) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

こちらでお楽しみくださいませ

資生堂美容セミナーにいってきます。
ということでアップが少し遅くなるので
それまでこちらで楽しんでくださいませ。

うちの相方は年のせいもあり
最近じゃ鼻が冷えるようで、
バスタオルに鼻をすっぽり隠して、
寝るのがお気に入りるんるん
hana.rau1.JPG


アップで撮ろうとすると・・・続きを読む
posted by ルウ at 00:42| Comment(8) | TrackBack(0) | わんこのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。